【オスグッド】

【オスグッドでお悩みのあなたへ】

オスグッド

「どこに行ったらいいかわからない」
「どこに行っても治らない」
「原因が分からずどうしていいかわからない」
「もう治らないといわれた」
「薬をやめたい、手術はしたくない」

 

あなたもそのような悩みを抱えていませんか?

カイロプラクティックオフィスアイダは、
埼玉県坂戸市にある治療院です。
(東武東上線の北坂戸駅東口から徒歩1分)

 

国家資格でもある柔道整復師の免許も持つ院長が、
病院や他の整体、カイロとは違った
「脳・神経の誤作動」「心と身体の関係性」に着目した検査と施術で
あなたの症状の本当の原因を見つけだし、健康回復のお手伝いをしています。

 

病院では原因がわからなかったり治療が困難と言われた方々も
これまでにたくさん来院され当院で施術を行ってきました。

今までの経験から「もう治らないかも」と思っているあなたにも、
このページがきっかけでこの先の人生が変わるチャンスがあるかもしれません。

 

勇気を出して一度当院にご相談いただければと思います。

 

 

 

オスグッドとは・・・

 

膝痛

 

スポーツなどを行う、
小学生、中学生や高校生に多く見られる、
膝の脛骨が出っ張って痛むという骨軟骨炎のことで、
膝のお皿の下の骨が炎症を起こして痛みが出る。

 

というものです。

 

痛みの直接の出どころは患部の炎症による痛みです。

そのため、
病院や接骨院では患部に対して炎症を抑える目的で電気治療や湿布を貼ります。

 

通常はそうした治療を行うことがほとんどだと思いますが、
本当に知らなければいけないのは、
「なぜ患部が炎症したのか?」
その原因を知らずに炎症だけを抑えても症状はまた再発します。

 

 

当オフィスではその原因を様々な検査により見つけていきます。

 

「なぜ炎症が起きたのか?」

 

その原因は、
太ももの前側についている筋肉(大腿四頭筋)の緊張によるものです。

 

この筋肉が緊張を起こすと、
膝を曲げるときに筋肉の付着部である膝のお皿の下にある骨(脛骨)が引っ張られ、
その刺激によって組織が炎症を起こします。

 

オスグッド

例えばシップや電気治療で患部の炎症だけを抑えても、
炎症を起こしている原因は筋肉の緊張ですから、
その緊張を止めなければまたすぐに痛みは繰り返されます。

 

私たちの筋肉は、
脳・神経の命令によって動いていますので、
炎症を起こさせるような緊張が起きているという事は、
過剰に緊張させるような脳・神経系の誤作動が起きています。

脳・神経系誤作動

筋肉の緊張

患部の炎症

アクティベータメソッド

 

その誤作動を調整することで脳が正しく働き、
筋肉のバランスが元に戻ることで炎症も早く治まり、
痛みも早くに抑制されていくようになります。

 

当オフィスでは、脳・神経の誤作動を正常に働かせるために、
「アクティベータ・メソッド」という治療で
神経と筋肉のバランスを調整していきます。

 

赤ちゃんや妊婦さんでも受けられるほど刺激の弱い施術法なので、
痛みで動けない方にも負担が少なく効果的な施術を行うことができます。

 

アクティベータメソッド

 

アクティベータメソッドの説明ページはこちら
↓↓↓
【アクティベータメソッド】

 

そして、脳神経系の誤作動にストレスや、
誤った脳の学習記憶が影響している場合は

「心身条件反射療法(ニューロパターンセラピー)」で、
原因している潜在意識に隠れているストレスを見つけだし、
ストレスにより乱れた脳と神経の働きを正常に切り替え症状の改善を行います。

 

心身条件反射療法の説明ページはこちら
↓↓↓
【心身条件反射療法(ニューロパターンセラピー)】

 

 

 

 

【オスグッドの患者さんの声】

 

オスグッド(小学生・10歳・女性・埼玉県日高市.txt

 

○職業 小学生

○年齢 10歳

○女性

○お住まい 埼玉県日高市

○どんな症状で来院されましたか?

左足のオスグッド

○症状の経緯

突然、左ひざ下が痛くなり、歩くのも痛いと言いだした。(夏休みの最終日)

○来院して施術を受けるまでどんな事が不安でしたか?

整形外科でレントゲンを撮ってもらい、オスグッドと判明したが、
運動を続けていたらどんどん骨が出てくるよと言われ心配になった。

○来院して施術を受けた感想を教えてください。

初めて見る施術法で、とにかくビックリしました。
不思議としか言いようがありませんでしたが、初回で目に見えて効果が分かったので、
先生を信頼してお任せすることにしました。
どうしても運動はしてしまうので一進一退でしたが、
運動会の徒競走やマラソン大会にも参加することが出来、大変感謝しております。

施術中はとても気持ちがいいらしく、娘は寝てしまう事も多々でした。(笑)
先生も大変話しやすい方で、毎回気楽に通う事が出来ました。
途中、長女も腕全体が痛くなるという症状で診て頂きましたが、
そちらは1回の施術で治ってしまい、大変助かりました。
今後、家族で何か不都合があった時は迷わず会田先生にお願いしようと思っています。

 

 

オスグッドの治療でお世話になりました

オスグッドの治療でお世話になりました

中学1年の息子のオスグッドでお世話になりました。

クラブチームでサッカーをしているのですが、小学6年の頃から膝が痛くなり始め、最初は近くの接骨院で見てもらっていましたが半年過ぎてもよくならず、膝の変形も強くなっているように感じたので整形外科を受診してオスグッドの診断を受け、運動の禁止と電気とマッサージのような治療を受けていましたが、中学にあがっても痛みが変わらず、ずっと練習もできない状態が続いていたので、何か他に治療はないかと探していたところ会田先生のホームページを見つけ、こちらの口コミも見てこの先生ならと思い治療をお願いしました。

最初の治療のときに
「今までなぜオスグットになっているのか、痛みがなぜ起きているのか説明をしてもらったことはありますか?」

と聞かれたときに、今までどこの先生もそういった説明をしてくれていなかったとハッとしました。

会田先生は、子供にもわかるように丁寧に痛みの出所や原因を説明してくださって、今まで不安だったことが一気に解決した気がしました。

今お世話になってから3ヶ月になりますがおかげさまで治療を始めてから、今はすっかり練習にも復帰することができて、あのときの痛みや不安がうそのようにサッカーをしています。

あの時、会田先生にお世話になって本当によかったと思います。
息子もあれ以来、何かあると先生を頼りにするようになって、安心してサッカーができているようです。

本当にありがとうございました。

 

【このページをご覧のあなたへ】

成長期の子どもの体は本来とても柔軟性がありますが、
何らかの肉体的・精神的ストレスにより、
脳・神経系の誤作動が起きて、
自分でも自分でも気付かないうちに体に影響を与えている事が多くあります。

 

そうした誤作動から、
気付かないうちに筋肉の緊張が起きて、
オスグッドになったり成長痛という痛みを起こしたりします。

その状態で病院や接骨院を受診すると多くの場合、
患部の治療やマッサージを受けますが、
肝心な脳・神経系の誤作動を検査することはありません。

 

その結果、
痛みが続いたり、ぶり返すことによって運動や日常生活に支障が出たり、
骨の変形などが見られるケースを数多く診てきました。

 

それらの問題を解決するには、
画像や数字ではわからない、
目には見えない「脳・神経の働き」「ストレス」の影響を見なければいけません。

 

カイロプラクティックオフィスアイダでは、
そんな「脳・神経」と「ストレス」の問題にフォーカスした治療で、
一人でも多くの子どもや親御さんの力になりたいと思いこのページをつくりました。

このページをご覧になった事がきっかけで、
お子さんの可能性や成長のサポートができれば私もとても嬉しく思います。

 

カイロプラクティックオフィスアイダ
会田成臣

 

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

ご予約フォームはこちら
このページの先頭へ