【坂戸市夏祭り2018】

坂戸夏祭り2018

7月の14日(土)、15日(日)は、
坂戸市の坂戸八坂神社の祭礼で「天王様」が行われます。

 

 

【坂戸市夏祭り2018】

 

坂戸八坂神社夏祭りでは、
多くの大人と子ども達が、山車を曳き回し、
豪華な神輿を担いで、地区内を巡ります。

 

【坂戸市夏祭り2018】2

 

山車の上で演奏される一丁目から四丁目・粟生田の5つの囃子は、
市指定無形民俗文化財に指定されています。

 

【坂戸市夏祭り2018】

 

【坂戸市夏祭り2018】4

 

夏祭りは、春の種まきから秋の収穫の間である夏のこの季節に、
作物につく病害虫、疫病、災いを防ぎ、
これらを追い払うために元々は江戸時代頃から行われていたようです。

 

【坂戸市夏祭り2018】

 

 

【坂戸市夏祭り2018】

 

【開催日時】

平成30年7月14日(土曜日)午後2時から午後8時半
    7月15日(日曜日)午後1時から午後8時半

 

【開催場所】

県道日高川島線(坂戸市文化会館「ふれあ」前から坂戸神社まで)

県道坂戸停車場線(通称サンロード)

当日は、上記の道路で交通規制が行われますのでお車の方はご注意ください。

 

【交通】

東武東上線「坂戸駅」北口下車徒歩5分
駐車場なし

※坂戸市内循環バスは交通規制によりコース変更あり

駐車場も周辺にコインパーキングや文化会館の大駐車場などがありますが、
当日は交通規制で周辺道路が混雑する可能性がありますのでご注意ください。

 

【当日の日程】

●平成30年7月14日(土)14:00~20:30

14:00頃~ 山車の曳行開始
18:00頃~ 奉納ばやし(坂戸神社前)
18:50頃~ 各町お囃子紹介・
19:20頃~ 山車の曳き合わせ(文化会館前)
19:40頃~ 山車の曳き合わせ(二丁目会所前) 

 

土曜日は15基ある子ども神輿の合同渡御が行われ、
夕方から夜にかけて坂戸神社から文化会館前の道で
山車同士が集まる曳っかわせが行われ祭りを盛り上げます。

 

【坂戸市夏祭り2018】

 

●平成30年7月15日(日)13:00~20:30

13:00頃~ 山車の曳行・大神輿渡御開始
18:20頃~ 送りばやし(文化会館前)
19:20頃~ 山車の曳き合わせ(サンロード出口)
19:50頃~ 山車の曳き合わせ(大門前)

 

日曜日の昼間は、大神輿の渡御が行われ
文化会館前から坂戸神社を目指して、
各町内が引き継ぎながら大神輿を担ぎます。

 

【坂戸市夏祭り2018】

 

夕方から夜にかけては、
それぞれの場所で山車の曳っかわせが行われます。

 

【坂戸市夏祭り2018】

 

 

坂戸市内各所夏祭り

また7月は坂戸市のその他の地域でも
文化財に指定されている夏祭りが開催されます。

 

◇戸口夏祭り

●開催日時
7月7日(土)午後4時~8時、
8日(日)午後1時~8時

●開催場所
戸口八坂神社(東入西神社)、戸口地区内

 

◇横沼夏祭り

●開催日時
7月14日(土)、
15日(日)午前10時~午後3時

●開催場所
横沼白髭神社

 

◇紺屋夏祭り

●開催日時
7月15日(日)午前10時~正午

●開催場所
紺屋白髭神社

 

◇四日市場天王様祭礼行事(麦からみこし)

●開催日時
7月16日(月)午前9時~11時

●開催場所
秋葉神社、四日市場地区内

 

◇赤尾夏祭り

●開催日時
7月15日(日)正午~午後3時

●開催場所
赤尾八坂神社

 

◇島田夏祭り

●開催日時
7月21日(土)午後2時~8時

●開催場所
島田天神社、島田地区内

 

◇塚越夏祭り

●開催日時
7月28日(土)午後1時~8時

●開催場所
塚越八坂神社、塚越地区

 

 

市内各地で行われているこれらの夏祭りは、
今も昔も無病息災、家内安全を願う行事であり、
住民皆の力で守られていますので、ぜひ地域の伝統に触れてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

ご予約フォームはこちら

コメントを残す

このページの先頭へ