【アクティベータメソッド】

アクティベータメソッド

 

あなたはカイロプラクティックと聞いて
どんな施術をイメージしますか?

首や背骨をボキっと鳴らしたり、マッサージのような事をしたり、
人によってイメージすることが色々違うと思います。

 

実は、

 

カイロプラクティックと言っても
とても多くの施術法があります。

 

カイロプラクティックの目的は、
神経の働きを整え、
私たちが本来持っている自然治癒力を最大限に発揮させてあげることです。

そのために色々な刺激の方法があります。

 

このページでは、
当院が行っているカイロプラクティックのテクニック
「アクティベータメソッド」
について説明していきます。

 

アクティベータメソッドとは

私たちの体は、
何をするにも、どんな時でも脳から送られる命令で動いています。

脳からの命令を神経が筋肉や内臓に伝え、
それによって筋肉、内臓、循環、呼吸、免疫、内分泌などが正しくコントロールされています。

 

しかし、

日常生活の中で受ける様々な肉体的・精神的ストレスにより
脳と神経の誤作動が起きることで、
脳からの命令が身体の各部に正しく伝達されなくなります。

 

こうした誤作動により、
骨格や筋肉の異常はもちろん、
自律神経の働きに問題が起きて病気や症状が起こります。

 

アクティベータ・メソッドでは、
そのような神経の働きの悪い箇所を検査により診つけ、
神経の誤作動を正しい働きに調整すること目的としています。

 

その結果、
筋肉、内臓、循環、呼吸、免疫、内分泌などが正しくコントロールされ、
本来の治癒力によって様々な症状が変化してきます。

 

アクティベータ器

アクティベータメソッドでは、
アクティベータ器という器具で特殊な周波数の振動を神経に与えることにより、
神経の誤作動を調整することができます。

 

アクティベータⅤ

 

この振動刺激は、
赤ちゃんや高齢者の方でも受けていただける優しい刺激で、
痛みを伴う事はなく安全に施術を受けていただけます。

 

アクティベータメソッド

 

当院では最新のアクティベータ器、
「アクティベータⅤ」
を採用していますので、さらに心地良く高い効果の刺激を受けることができます。

 

 

 

検査法と矯正

アクティベータメソッドでは、どこを矯正するのかを確実に見極めるため、
神経の誤作動によって起こる足の長さの神経反射反応を診る検査を必ず行います。

 

検査結果を元に、誤作動の起きている神経反射部位にアクティベータ器を使い、
心地よい振動で正確に刺激し矯正します。

 

 

 

その結果、
筋肉、内臓、循環、呼吸、免疫、内分泌などが正しくコントロールされ、
本来の治癒力によって様々な症状が変化してきます。

 

アクティベータメソッド

 

アクティベータメソッドがイラストで説明してあります。
詳しい説明が書いてありますので参考にしてみてください。

↓↓↓ book

出典(画像・動画):アクティベータネットワークジャパン

 

検査法と矯正

腰痛(急性・慢性)、椎間板の問題、肩こり、
頭痛、頚部痛(寝違え、ムチウチなど)、
背部痛、上・下肢の痺れ(頚肩腕症候群、坐骨神経痛など各種神経痛)、
四肢の痛み(肩・肘・手・股・膝・足)など筋骨格運動系症状
ストレスによる障害
自律神経失調、高・低血圧、めまい、不眠、慢性疲労、
冷え性、虚弱体質、側弯症、あごの問題(顎関節症)、
五十肩、生理痛など月経関連症状、
胃弱・便秘・下痢など内臓機能低下
予防効果・メンテナンス効果
ストレス解消、老化予防(アンチエイジング)、免疫力向上、
姿勢改善、骨盤調整、バランスアップ、
パフォーマンス向上、出産前後の体の変調、など

 

痛みだけでなく、様々な症状に適応していますので、
何か気になる症状があればまずはご相談下さい。

 

 

このページの先頭へ