*

心身の不調が気になってこのページをご覧のあなたへ

こんにちは。
カイロプラクティックオフィスアイダ
院長の会田成臣(アイダマサオミ)と申します。

カイロプラクティックオフィスアイダは
東武東上線の北坂戸駅東口から徒歩1分の場所にあります。

日常的な肩こりや腰痛から自律神経系の症状など、
原因不明と言われた症状から不定愁訴まで、
病院や整体、接骨院、マッサージなどの
ドクターショッピングを
繰り返してお悩みの方は一度ご相談ください。

その場しのぎの表面的な治療ではなく、
症状の根本原因を見つけ改善のお手伝いをしています。

そして、あなたが理想的な人生を歩むためのサポートをすることが、
カイロプラクティックオフィスアイダの役目です。

本気で症状を改善したいあなたをお待ちしています。

患者様の声

Oさん(30代女性)看護師

色々と親身になって治療してくれた先生には本当に感謝しています。

Kさん(30代女性)介護士

気さくな先生でなんでも相談できるので本当に助かっています。

Kさん(40代女性)事務職

説明や治療が丁寧で女性や初めての方でも安心して通えます。

Sさん(50代女性)主婦

友人にも紹介しましたが喜んでいたので、自分もうれしくなりました。

Kさん(20代男性)大学生陸上選手

おかげさまで今は痛みもなく走れる状態にまで回復してきたので、
もっと早くこちらに来ていればよかったと思います。

Tさん(30代女性)販売業

カイロはボキっとちょっと恐いイメージでしたが、パチンパチンと
軽く刺激するだけで、終わった後には肩がスッキリしていてびっくりしました(^^)

Mさん(50代女性)パート主婦

ストレスの治療をしている先生はなかなかいないので、
もし病院で原因不明と言われたら絶対に一度相談してみるといいです。

Kさん(20代男性)社会人野球選手

体だけでなくメンタルの部分まで詳しく見てくれて、
試合に復帰してもいいイメージでプレーができそうです。

Hさん(20代女性)会社員

人見知りの私でも話しやすく、とても親切で優しい先生なので女性や
初めての人でも安心して治療を受けられると思います。

Kさん(40代女性)事務職

整体や接骨院に長く通っていてなかなか治らない時や、
痛みで困っているときなどはぜひおススメです。

Yさん(50代女性)主婦

おかげさまでずっと痛みで諦めていたテニスも
10年ぶりに再開することができて本当に嬉しく思います。

Yさん(40代男性)会社員

長年飲んでいた薬も今は飲まずに健康になれました。
本当にいい出会いに感謝しています。

「寄せられた患者さまの声」をもっと見る

治療院の紹介

医療系国家資格取得治療院です

接骨院の開業資格も持つ院長が、病院のような
短時間診療ではなく、完全予約制で問診から治療まで
一人一人丁寧に診させていただきます。

病院や、整体、マッサージとは違った、
「脳・神経系」「心と身体の関係性」に着目した
検査と施術で、あなたの症状の隠れた本当の原因を
見つけ改善し、健康なココロとカラダを取り戻す
お手伝いをしています。

今まで自分の症状に関して詳しく説明を受けたことが
なかったり、なぜ症状が起きているのか原因がわから
なくて、どこに行っても改善が見られない。

といった不安のある方はお気軽に一度ご相談ください。

赤ちゃんでも受けられる優しい治療です

カイロプラティックオフィスアイダでは、
痛い所をマッサージのようにぐいぐい押したり、
背骨をボキボキ鳴らす整体ような施術は一切行っておりません。

・ボキボキされるのが怖い
・強い刺激が苦手
・整体やカイロは初めて
・妊婦さん
・手術、怪我のリハビリ中
・入院を勧められた方
・赤ちゃんから高齢者

など幅広い方に安全に受けて頂くことができます。

世界有数のカイロプラクティックテクニックの中で、
アメリカのカイロプラクティックドクターたちからも
安全性と信頼性が高い施術法。

「アクティベータ・メソッド」を採用しています。

アクティベータという小さな施術器で、パチパチと
心地よい振動を身体に与え神経の働きを調整します。

現在でも大学病院や研究施設で研究され
効果が証明されている最新のカイロプラクティックです。

アクティベータメソッドの説明ページはこちら
↓↓↓
【アクティベータメソッド】

あなたのココロとカラダ、元気ですか?

現代はストレス社会ともいわれ、
私たちは日々様々なストレスにさらされています。

それらのストレスをそのまま放置すると、
脳・自律神経系の働きが誤作動を起こし、
様々な症状として日常生活に支障をきたすことがあります。

自律神経はストレスに敏感に反応しその影響を受け続けると、
神経機能の興奮と抑制のバランスが調節ができなくなり、
肩こり、腰痛、不眠、下痢や便秘、疲れやすい、頭痛など
様々な症状が表れてきます。

しかし病院や整体では目に見えないストレスを
客観的に検査する事ができないので、治療法がなく
薬やマッサージなどの対処療法になってしまいます。

当オフィスでは、

「心身条件反射療法」(ニューロ・パターン・セラピー)
という、目に見えないストレス。
ココロとカラダの関係性にフォーカスした治療。

により、ストレスが影響してる様々な症状に対応しています。

今までわからなかった症状の背後に隠れている原因を
見つけ、ストレスを避けるのではなく、ストレスと
身体を合わせる、適応させる、あるいは柔軟性をつける
目的で施術を行います。

それにより、あなたが望む理想的なココロとカラダを
手に入れるお手伝いをしています。

お知らせ

理念

あなたは時代遅れの説明を受けていませんか?

骨盤がズレているから腰痛が起きている 背骨がゆがんでいるから肩こりになる ストレートネックだから肩が凝る、頭痛がする 骨が潰れてヘルニアで神経を圧迫している 加齢で関節の軟骨がすり減っているから痛い あなたもこんな説明や診断を受けたことや、聞いたことはないですか?

西洋医学、構造医学は日々様々な研究が行われ
目覚ましい進歩をしています。

しかし

国の統計によると腰痛や肩こり、関節痛で悩まれている方は
年々増えているのです。

なぜでしょう?

それはレントゲン画像や検査の数値など目に見える場所に、
症状につながる本当の原因がないからです。

最新の研究によると、「骨のズレや変形」は
痛みの原因ではないことが分かってきました。

 

1991年にカナダのGordon GuyattによってEBM(科学的根拠に基づく医療) という考え方が提唱されて以来、
世界各国から腰痛に代表される痛みやシビレに関しての研究データが集められています。

EBM(科学的根拠に基づく治療)の誕生により、
今まで常識だと考えられていたことが、科学的に根拠がなかったことが次々と明らかになってきました。

例えば、痛みの原因として「椎間板ヘルニア」「骨の歪みズレ」「骨や椎間板の変形」
などが痛みの原因であるかのような話を一度は聞いたことがあると思いますが・・・

実は・・・それらが痛みの原因という科学的な根拠ないのです。

下の図を見てください。

椎間板ヘルニアと痛み

出典:TMSジャパン

1992年にアメリカで行われた研究です。

203人の健康な人と207人の急性腰痛の人、
200人の慢性腰痛(6ヶ月以上の腰痛)の人の腰椎の変形や変性を、
医師2人がレントゲン検査で調べた結果です。

その数字に大きな差がないことがわかります。

健康な人でも痛みのある人でも、骨の変形や変性の状態は同じであり、
痛みのない人にも同じ割合で骨の変形が見られたということです。

つまり、骨が変形しているから痛みがあるというわけではないということです。

 

【変形=痛みの原因ではない】

 

じゃあなんで痛いの?

それが本当に原因ですか?

腰痛や肩こりなどの筋骨格系の痛みには、
きちんとした生理的なメカニズムが存在します。

ポイントは「脳・神経」と「筋肉」です。

 

私たちの身体が刺激(損傷)を受けると
交感神経(自律神経)が興奮し筋肉が緊張を起こします。

すると、血管が収縮し筋肉中の血液量が低下し一時的な酸欠状態になります。

酸欠が起こるとブラジキニンという発痛物質が産生されます。

発痛物質が刺激となって痛みの電気信号が作られ、
神経から脳へと信号が伝わって痛みを認識します。

痛みのメカニズム

つまり、腰痛や肩こりなどの筋骨格系の痛みは、
ブラジキニンなどの発痛物質の発生が原因と言えます。

逆に、発痛物質がなければ、
痛みの電気信号を作り出すことができないので、痛みは発生しないのです。

 

神経線維の途中には痛みの電気信号を作り出す現場はないので、
ヘルニアが神経を圧迫しているからといって、痛み信号は発生しませんし、
骨盤のズレや歪みといった構造的な異常が痛み電気信号を作り出すこともありません。

 

このようなメカニズムで痛みが発生しているにも関わらず、
一般論では痛みの原因を構造的に捉えているため、

 

・関節の間が狭まり神経を圧迫している。

・骨がズレてゆがんでいる。

 

といった説明をされ、神経圧迫を解放する目的で牽引を行ったり、
構造的(見た目)に骨をまっすぐにするといった治療が行われていますが、
実はこれらの治療は痛みのメカニズムには沿っていないのです。

実際、国際的な研究データでも牽引などによる治療の有効性は認められていません。

 

椎間板ヘルニア

出典:TMSジャパン

上の表は、腰痛のない46名の方をMRI撮影して、
そのMRI画像を内容を聞かされない専門家に診断してもらった結果
「76%に椎間板ヘルニア」、「85%に椎間板の変性」
が見られたという結果を示したものです。

つまり、健康な人にもヘルニアや椎間板の問題があり、
それらの問題は痛みには関係ないのです。

 

腰痛に関しても、米国・英・ヨーロッパ諸国などから
EBM(科学的根拠に基づく医療)に基づいた腰痛ガイドラインが発表されています。

 

しかし、どういうわけか日本では患者さんはもちろん、
医療従事者でもこの正しい情報に関する認識が低く、
いまだに時代遅れの説明や治療が主流になっているのです。

骨の変形、老化、ズレは、痛みの原因にはなりません。
骨が歪んだりズレているように見えているのは、
脳・神経系の誤作動により筋肉の緊張のバランスが崩れた結果です。

 

当オフィスは、構造的な外見や目で見える問題だけでなく、
原因の本質である脳・神経系の働き、ストレスといった
身体や心(脳)の目には見えない問題に注目しています。

 

単に機械的に病気や怪我という、結果を診ているわけではなく、
あなたの身体と心を診ています。

 

症状には必ず原因があり、その結果として様々な症状が起こります。

病院や薬、整体、マッサージでもなかなか治らなかったり、
原因不明ということは、もしかしたら
目で見える所に本当の原因がないだけなのかもしれません。

 

当オフィスでは目には見えない本質的な原因をみつけ、
症状を改善するお手伝いをしています。

「その場しのぎで辛い思いをするのはもう終わりにしませんか?」

 

人の力で治してもらうのではなく、自身の治る力を取り戻す。

 

「自然治癒力」って聞いたことありますか?

 

指を切っても、骨が折れても、風邪をひいても、
本来は自然に元の状態に回復します。

 

これらはすべて、
「自然治癒力=生体エネルギー」のはたらきによるものです。

 

しかし、日常の姿勢や動作の中で乱れた神経バランスや、
何らかの肉体的・心理的なストレスが原因となって、
この力を充分に発揮できなくなることが多々あります。

 

カイロプラクティックオフィスアイダでは、
あなたの自然治癒力を弱めている原因を探し出し、
自らの治る力を取り戻すことにより、
不調の原因の根本から改善を目指します。

 

人間は様々なストレスを受け、感情、心をもった生命体ですから、
それらを無視して本質的な健康を取り戻すことはできません。

心と体の両面からバランスを取り調和させるケアは、
私たちにとってとても大切なことなのです。

 

こんな症状の方が来院されています

頭、頚部の症状

頭痛、肩こり、首こり、ムチ打ち症、寝違え・寝違い、
めまい、顎関節症など

肩、背中の症状

肩こり、野球肩、背中の凝り、インピンジメント症候群、
四十肩、五十肩、腱板炎、上腕二頭筋腱炎など

肘、手の症状

胸郭出口症候群、手根管症候群、肘部管症候群、
野球肩・野球肘、ゴルフ肘、テニス肘、腱鞘炎など

腰部、股関節の症状

骨盤矯正、産後の骨盤矯正、腰痛、ぎっくり腰、坐骨神経痛、
梨状筋症候群、脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、椎間関節症候群など

膝、足の症状

オスグッド、オーバーユース症候群、捻挫、坐骨神経痛、
足根管症候群、足底腱膜炎など

その他

スポーツコンディショニング調整、スポーツ障害、イップス、
不眠、自律神経失調症、生理痛、生理不順、妊娠中のケア、
めまい、耳鳴り、アレルギー症状、花粉症、気分障害、書痙、
不定愁訴、夜尿症、その他ストレス性の症状など

来院方法

完全予約制

当オフィスは検査から治療まで全て院長一人で、
一人一人を丁寧に診ていますので完全予約制です。

事前にメールか電話でご連絡下さい。

定休日

定休日 日曜日・第1、3月曜日・一部の祝日

その他、セミナー等で不定期にお休みすることがあります。

診療時間

月~土 午前9:00~12:00 午後14:00~19:00最終受付

料金

当オフィスは保険では受けられない、
高度な治療を提供していますので健康保険は適用していません。

初回:7,560円(施術費4,320円+初診料3,240円)問診・初回検査料等を含む 2回目以降:4,320円

高校生までの料金

初回:5,400円(施術費3,240円+初診料2,160円)問診・初回検査料等を含む 2回目以降:3,240円

時間外料金

施術料+\1,080(9:00~19:00以外の受付)

※最終施術日から1年経過した場合は、初診扱いとなります。

ご予約

電話でのご予約は

電話でのご予約は、049-290-2371

インターネットでのご予約は

ご予約フォームはこちら

アクセスマップ

このページの先頭へ